top of page

Wedding Album

たった2年ちょっと前なのだが、

私は友人2人と一緒に、3人でルームシェアをしていた。

その友人の一人が2年前に結婚してLAへ引っ越したのだが、

結婚式は今年夏、

旦那さんの実家、カルフォルニア・サンタバーバラという町で

執り行われた。

前後4泊ほど、旦那さんの実家に私も宿泊させてもらった。

Frederic Breneerというフォトグラファーの写真集が

リビングに置いてあり、

もちろん一枚一枚の写真も素晴らしかったが、

写真一枚一枚が大切に扱われているフォトグラファーの写真集に、

改めて、魅かれた。

アルバムを作る時、

写真を多く入れるために小さく使用することも多々あり、

物などは、割と小さく使用する可能性が高い。

こんな小さくて、見逃されないだろうか。

と、ジレンマの中、作成していた。

もっと写真一枚一枚をのびのびと使ったアルバムが作りたいと思った。

どの写真も、思い入れがあって撮ってる。

どれひとつとして、誰にも見てもらえなくていいや、と思って撮っいてない。

カリフォルニアへの旅から2か月。

写真一枚一枚が生き生きとしたWedding Albumアルバムが出来上がった。

000000 のコピー

005006 のコピー

099100 のコピー

全部、夫婦の手作りの結婚式で

そして、大切な友人の結婚式だったからこそ

どんな風景の一部でも、

すべてが美しく

一枚一枚大切に撮って、大切に使いたいと、

思い帰れたのもしれない。

友人がまた一人、

もうじき結婚式。

その時はどんなイケてるアイディアが出てきてくれるのか。

Comentarios


bottom of page