top of page

会話。

あけましておめでとうございます。

早いもので”人妻”になって一年が過ぎました。

夫婦となって過ごしたこの一年で、

今まで自分が大切にしていたけれど行き過ぎていたと気付かされたことがありました。

私は「自分がどう感じたか」を大切に大切に大切にしすぎて生きてきました。

自分の気持ちを大切することはとても良いことではあると今も思っていますが、

「自分の感じたことが正しい」

を前提に話が進むと色々と拗れます。

この相手の立場を考えない偏った正義感が、色々な不調和の元であるし、

この正義感を捨てないと、死ぬまで納得が行かず苦しむことになる。

(photo by Hiroshi Hatori)

そうは言っても感情は生まれるのが人間なので、

“自分なりの正義感”を、脇に置いて、相手と”会話”をすることが大切なんだな〜と思います。

その、脇に置いておく、と言う作業が一番難しいのですが。

1年前結婚式について話をした時に喧嘩になった母。

私はやっぱり自分の気持ちが大切で、母の気持ちを一つも考えていなかったな〜と

一年前の自分を恥じます。

喧嘩からはじまった年でしたが、準備から本番まで、去年は普段より多く母と会話をしました。

結果的に結婚式をやってみた今、母が喜んでくれたことが、私が一番嬉しかったことです。

実際に夫婦で生活をはじめてみると、驚くほど自分が母に似ていることが分かりました。

過去に理解できなかった、母が取ってきた行動の理由が、今は分かる気がします。

そして、結婚式というのは、準備期間も含め

改めて大切な人たちと会話をし、感謝の気持ちを伝える絶好のチャンスでした。

結婚式に関わる仕事をしてきましたが、今更ながら結婚式の意味を実感しました。

相手を目の前に、会話をする。

相手の気持ちを知り、自分の気持ちも伝える。

感情のある私たち人間にとって、会話は”調和”のための手段であると思います。

今年1月に行う個展

『嬉しいは調和』

個展会場でもある”わとや”で、2年前、1ヶ月間滞在していた時感じたこと。

嬉しいと思う時

そこには必ず調和がある。

今回は、私の見つけた”調和”を展示する予定です。

SNS上で写真を見てもらうことも好きですが、

実際に手に取れる物として見る写真を目の前に、

実際に会話しながら一緒に時間を過ごせることが、

個展の醍醐味です。

山奥でお待ちしております。

———————————————

期間:1月14日(火)〜1月19日(日) 時間:12時〜18時(最終日15時まで)

会場は小さな集落にありますため、ご来場の際には、事前に日時をご連絡いただければと思います。

わとやは宿泊も可能です*

1月18日(土)10時〜

「グッとくる写真の撮り方講座」と題しまして

わとやで写真講座も開催しています。

午後にはべんがら染のワークショップもありますので

フルコースで楽しい一日になりそうです*

Comentarios


bottom of page